イエタテ

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 注目ニュース 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 8/18・19 完成見学会「ちょうどいい距離感」を上手に保った二世帯住宅

コバケンホーム(小林建設)

検討会社に追加する
施工対応エリア 豊川~菊川
電話番号 0120-78-2018 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

完成見学会

「二世帯住宅」を少しでも検討中ならぜひ確かめに行こう!

last-update:2018/08/03

8/18・19 完成見学会「ちょうどいい距離感」を上手に保った二世帯住宅

親世帯側は平屋、子世帯側には2階をつくり、寝室と子供部屋、たっぷりの収納を設けた

子世帯のLDK。17畳と、十分な広さを確保

親世帯のLDKは20畳と広々!主寝室や和室が隣接しているので、移動も楽ちん

サムネイル
サムネイル
サムネイル

自然素材をふんだんに使い、家族の生活スタイルに寄り添った提案が人気の『コバケンホーム』が、8月18・19日に完成見学会を開催!今回の住まいは、4人家族の子世帯と、親世帯が仲良く暮らす「二世帯住宅」。長男であるご主人・Sさんの里帰りをきっかけに、実家を二世帯住宅に建替えようと家づくりをスタートしたご一家。広々とした共通玄関を入り、右に進むと親世帯、左に進むと子世帯の居住空間がある。それぞれの生活スタイルの違いに配慮し、キッチンや浴室は各世帯ごとに独立して設置した。南面には、それぞれのLDKに接するウッドデッキがあり、家族が集まるセカンドリビングとして大活躍の予感。家族がほどよくつながる間取りと優しさが詰まった住まいを、ぜひ家族全員で見学しに行こう!

来場・参加予約

一家そろって快適に暮らせる「二世帯住宅」の工夫を体感

生活スタイルの異なる家族が、一つ屋根の下に住まう「二世帯住宅」。家族といえど、適度な距離感は必要だと考えている人は少なくないだろう。空間の区切り方や、共用スペースと分離スペースの考え方など、「二世帯住宅」ならではの工夫やエピソードを聞いてみよう。

一家そろって快適に暮らせる「二世帯住宅」の工夫を体感
開催エリア
浜松市天竜区
開催期間
2018/08/18 〜 2018/08/19
営業時間
10:00~17:00
開催場所
静岡県浜松市天竜区山東
TEL
0120-78-2018
駐車場
あり
備考
10:00~、13:00~、15:00~、の3部制にて開催。 予定が合わない場合は相談可。
来場・参加予約

注目ポイント1

漆喰のデザイン性と心地よさを確かめよう

漆喰のデザイン性と心地よさを確かめよう

自然素材の家を希望したSさん。中でも漆喰へのこだわりは強かった。LDKや寝室など、家族が集まったり長時間過ごす場所には、調湿性の高い漆喰の塗り壁を採用。漆喰は火にも強く、建築基準法で不燃材料に認定されているほど防火性能が高いので、万が一火災が発生してもダイオキシンなどの有害なガスを発生させず、延焼を防ぐ。また、多孔質で空気層をもつため、断熱性が高いのも特徴だ。

来場・参加予約

ロード中