静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 施主さん家族と同じ熱量で家づくりに取り組む

SEVEN HOUSE/セブンハウス

ブックマークする
施工対応エリア 西三河全域、豊川、蒲郡
電話番号 050-5851-7002 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

施主さん家族と同じ熱量で家づくりに取り組む

プロの写真

二級建築士 西岡 伸樹

二級建築士・インテリアコーディネーター・宅地建物取引士。2000年近畿大学建築学科卒業。以来、トヨタホームなどのハウスメーカーで、営業一筋で活躍。営業でありながら、自ら図面を引き、プランニング業務にも携わる。

熟考の末に丁寧に話す様子から誠実な人だということがよく分かる西岡さん。話を聞いた施主さんによれば「一緒に家づくりしたい」と思わせる説得力と魅力があるとか。その理由は誠実さに加えて、実は「何よりも家づくりが好き」という情熱。施主さんと文字通り“二人三脚”“一心同体”となり、家づくりに取り組むのがモットーだ。

住まいのプロに質問しました

プロに質問しましたのイメージ

プロにとって家づくりとは?

施主さまにとって家づくりとは、一生に一度の真剣勝負。半端な気持ちでは、同じ土俵には立つことはできません。だからこそ、「施主さまと同じ熱量で仕事に取り組むこと」を大切にしています。家づくりとは人生づくり。その覚悟を持って仕事に取り組んでいます。

どんな時やりがいを感じる?

根幹にあるのは、「家づくりが大好きで、家づくりがとにかく楽しい」ということ。家づくりの度に必ず新しい発見がありますし、表現しようのない感動があります。そんな感動を施主さまと共有したくて、毎度仕事に取り組んでいます。
図面を描く色鉛筆

私の仕事の相棒は

図面を描く色鉛筆

提案図面は手描きにこだわる。数年前からは、家の温もりが表現しやすいと、色鉛筆を使うようになった。

住まいのプロの評判

プロのイメージ
施主 Tさん

人を惹き付ける魅力があります!

私たちのマイペースに付き合ってくれて、毎週の打ち合わせが待ち遠しくなるほど、ストレスなく家づくりを楽しむことができました。営業職なのに口ベタ。だからこそ、仕事は誠実。そんな西岡さんのことが大好きです。

住まいのプロの仕事内容

敢えてすべてを聞き取りせず,提案の余地を残すことで、感動を!

「施主さまが言った通りのことをそのままカタチにするだけでは不十分」と話す西岡さん。敢えてすべてを聞き取りせず、提案の余地を残すことで、西岡さん自身が家づくりをより楽しめ、また、それが施主さん家族の感動や満足につながる。もちろん、営業一筋だから提案のバランス感覚も絶妙。

ロード中

Historytl2
CLOSE