静岡県中部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるくふうイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド くふうイエタテカウンター
  1. くふうイエタテ
  2. 静岡県中部
  3. 建築システム(狭小住宅専門店)
  4. フォトギャラリー
施工対応エリア
静岡県全域(伊豆エリアを除く)
電話番号
050-5871-8778
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する
屋根の勾配部分を活用した小屋裏はご主人の趣味部屋に。スリット窓を取り付けて採光と換気対策も万全
模型完成。夢が形になる
リビングからウッドデッキに出ると緑のじゅうたんが広がっている。この庭を眺めていると時が経つのも忘れてしまいそうだ
間口幅の関係でギリギリではありましたがお施主様念願の対面キッチン             が実現
すっきりシンプルな浴室洗面脱衣所には可愛らしい照明を選んだ。壁付け扇風機でお風呂上がりのジメジメや火照りもすっきり
寝室に隣接した書斎では、ご主人が仕事に関する調べ物をしたり集中してパソコン作業をする。その奥は、夫婦のウォークインクローゼット。2階で取り込んだ洗濯物をそのまま収納できる便利な動線
外壁はダークブラウンとミルキーホワイトの2色使用。1階はビルトイン式ガレージに。間口が細いスリムな3階ての為、上下に使い分けたツートンカラーで見た目の安定感が増た
大型収納スペースとして用意した小屋裏は7.8畳の大空間。将来荷物が少なくなったら、趣味部屋としても活躍しそう
キッチン、食器棚はイエローで統一。お料理が楽しく明るくなる。シンクの中まで同じ色をチョイス
古材を張ったリビングの壁面。ご主人の大好きなアメリカンアンティークのコレクションをディスプレイ。シャンデリアも空間にマッチしている
1階、2階ともに、ホールには大型の収納を。それぞれの階で季節外のものを収納できるので、すっきりと片付くだけでなく荷物の移動も苦にならない
見渡せる空間で開放的な子世帯のLDK。キッチンから部屋全体に目線が届き、子育てが始まっても安心の間取りだ。白を基調にした内装が、明るさと開放感を醸し出す
壁の一面をクローゼットしてシンプルにまとめた寝室。ブルー系のアクセントクロスが爽やか
シャープさを強調。汚れも目立ちにくいダーク系の3階建て
大きな窓で開放感が抜群な階段室は、広く取ってフリースペースに。家族のセカンドリビングとして、また子どもたちの友だちが家に来た時の遊び場にもなる
2階はロフト仕様に。天井が高くなり吹き抜け効果も抜群。場合によっては一部屋を用意できるスペースも設け、可変性を持たせてある
洗面脱衣所もゆったりと。広めの洗面台に、雨の日や花粉の季節に活躍する乾燥機を置くスペースも用意
リビング脇には落ち着きのある畳スペース4.5畳。来客はもちろん、畳でのお昼寝も楽しみの1つとなっている
冷暖房の空調を逃さない工夫。春と秋は解放する事で階段もリビングの一部で広がりを体感できる
明るくカワイイ色のキッチン天板。シンクも人工大理石でお掃除も簡単で、2階のご両親が仕様している
隣り合う家との隙間はわずか。この敷地に3台駐車可能な3階建てを実現。外観はシックで落ち着いた木目調のサイディングでまとめた
ロフトには、仕事柄トレーニングが欠かせないというご主人のために、懸垂用のバーを取り付けた。リビングがちょっとしたジムコーナーに変身
雨に濡れない玄関、そして濡れずに乗り降りや、荷物の上げ下ろしができるガレージ。梅雨時はこのスタイルが大活躍
外壁に合わせてインターホンや解錠デジタルボタンも黒。照明や埋め込みポストまで徹底的にこだわり統一。玄関引き戸もブラックですが、赤茶のスリットがアクセントで際立っている
施主さんが用意したステンドグラスをどこに使うか悩んだ結果、階段室へ設置することに。やわらかな光が漏れ、かわいらしい雰囲気になった
1階は現在12畳の広い部屋がひとつ。将来は3つの子ども部屋に仕切ることができる。子どもが独立した後もフレキシブルに使える空間
家族の帰宅後は、シューズクロークで靴を整理整頓してから上がる動線になっている。スライディング引戸で目隠しもでき、急な来客があっても安心だ。階段はスケルトンにすることで、ホールにより一層の開放感がもたらされた
M様邸のクロスは各部屋ミッキーを使用。よーく見ないとわからないくらいさりげない柄が面白い
1階の和室は同居するお母さまの部屋。ミニキッチン付きでお茶の用意なども部屋でできるため、気兼ねなく友人を招くことができる

Pagetop